中央土建株式会社中央土建株式会社

社長あいさつ

弊社は昭和14年創業以来、秋田県全域を営業範囲に、
総合建設業者として営業しております。

これもお客様はもちろんのこと、関わる全ての皆様のおかげであると感謝しております。

私、伊藤久嗣が三代目として就任して以来「地域から信頼される太い会社になろう!」を企業理念として掲げ、郷土秋田の経済活動・環境整備等に貢献する会社を目指し、社員の幸せと成長のためのチャレンジを続けます。
私の祖父である、創業者、伊藤吉一郎が掲げた会社のマークは、中央の「央」の字に「地に根を張る太い樹」のイメージを重ねて創ったものです。
我々は、秋田に住む方々の生活を支えていけるよう、地に根を張る立派な太い樹でなければいけません。

また刻々と変わる時代の中で、多様化するニーズにいち早く対応するために、建設業のこれまでのあり方に固執することなく、サービス業として柔軟な発想で業務に努めてまいります。

企業理念である「地域から信頼される太い会社」に如何に近づくかを、あらゆる観点から追及・実践し、郷土秋田の経済活動・環境整備等に貢献する会社を目指します。

代表取締役社長 伊藤久嗣

会社沿革

昭和14年

先代社長伊藤吉一郎が建設業を個人事業として創業

昭和22年合資会社「伊藤組」に改組
昭和24年

組織替えし資本金70万円で中央土建株式会社となる
初代社長に伊藤吉一郎就任
本店を秋田下米町(現秋田市大町)とする

昭和24年秋田県の業者登録を取得
昭和52年資本金10,000,000円に増資
昭和55年

二代目社長に伊藤久一が就任

昭和56年資本金20,000,000円に増資
本社移転(現在地へ)
平成2年資本金40,000,000円に増資
平成15年ISO9001:2000取得
平成21年創業70周年 祝賀会を開催
秋田県公共施設にテレビを寄贈
平成29年

三代目社長に伊藤久嗣が就任

社是・社訓

社是 一 意識改革
一 能力開発
一 市場開拓
一 管理強化
社訓 一 規律を守り礼儀を正す
一 目標に向かって挑戦す
一 プロの精神に徹し行動す

企業理念

『地域から信頼される太い会社になろう』

中央土建は、地域に根ざした活動を続けてまいります。

会社情報

社名 中央土建株式会社
代表取締役社長 伊藤 久嗣
事業所

〒010-0802 秋田県秋田市外旭川八柳一丁目13-31
Tel.018-868-3322(代表) Fax.018-868-3324
E-mail

創業 昭和14年 2月1日
会社設立 昭和24年 4月28日
社名 中央土建株式会社
建設業許可番号

秋田県知事許可(特‐28)第19号(H29.3.29)

[建設業の種類]

土木工事業
大工工事業
とび・土木工事業
屋根工事業
鋼構造物工事業
ほ装工事業
板金工事業
塗装工事業
内装仕上工事業
建具工事業
解体工事業

建築工事業
左官工事業
石工事業
タイル・れんが・ブロック工事業
鉄筋工事業
しゅんせつ工事業
ガラス工事業
防水工事業
熱絶縁工事業
水道施設工事業

建築士事務所登録番号 秋田県知事 04-04A-0543
資本金 40,000千円
取引銀行 北都銀行通町支店 秋田銀行本店 秋田信用金庫本店
関係加入団体 (社)秋田県建設業協会
(社)秋田中央建設業協会
(社)秋田市建設業協会
(社)秋田県建築士事務所協会
役員 代表取締役会長 伊藤 久一
代表取締役社長 伊藤 久嗣
専務取締役 佐藤 光三
取締役 菅原 廣悦
取締役 佐々木 俊夫
取締役 大野 道幸
監査役 熊谷 恵
監査役 伊藤 和子