秋田工業高校生徒へ『トップが語る秋田の企業』実施!

11月12日(火)、県立秋田工業高等学校 建築科1年生(35名)が
建設工事現場の見学と当社社長の講話のため、本社事務所を訪れま
した。

現場見学は「旧県立美術館改修工事」の現場で、施工業者は中央土
建・伊藤・藤重特定建設工事共同企業体(JV)です。
旧県立美術館の歴史や今後の活用方法を説明した後、現場監督から
工事の状況や施工方法等を説明させていただきました。

本社事務所に移動していただき、当社社長の講話をグループ討議を
交えながら実施いたしました。
社長からは「仕事としての建設業」や「働くことの意義」そして「
秋田で働くことの意味」を熱く、熱く語ってもらい、生徒も真剣な
眼差しで聞いていました。

あと2年もすれば、今日訪れてくれた生徒の皆さんも、就職や進学の
進路を決断することになります。
多くの生徒が将来、秋田で活躍していることを祈念いたします。